体外受精・不妊治療専門 加藤レディスクリニック  / 東京 新宿


トップページ > 平成20年(2008年)原著論文・著書

学会発表

平成20年(2008年)原著論文・著書

加藤レディスクリニックでは、医師を中心に研究開発部員らにより、体外受精を中心とした一般的な不妊治療技術の向上はもちろん、 難治性不妊のための新治療法開発や日本産科婦人科学会に認定された遺伝子診断などの技術向上にも注力しています。
また、国内はもちろん、海外の学会発表や依頼講演にも積極的に対応し、さらに当院の治療技術を日本、海外に普及する目的で学会(研究会)運営等も行なっております。


論文発表(英文)

  • Natural IVF cycles may be desirable for women with repeated failures by stimulated IVF cycles. J Assist Reprod Genet. 2008 25;4: 163-7./Matsuura T., Takehara Y., Kaijima H., Teramoto S., Kato O.
  • Adenomyosis in a patient with mosaic Turner syndrome: case report. Arch Med Sci 2008 4;1: 1-4./Kojima R., Nakagawa K., Ohgi S., Horikawa T., Kawachiya S., Saito H.
  • Successful vitrification method for cattle and human ovarian tissue. Reprod Bio Med Online. 2008 (in press)/Noriko Kagawa, Sherman Silber, Masashige Kuwayama

▲このページのトップへ

論文発表(和文)

  • 単一胚移植の年齢別成績とその有効性について. 日本受精着床学会雑誌. 2008 25;1: 149-152/河内谷敏, 藤田真紀, 仲條俊恵, 加藤恵一, 篠原一朝, 谷田部典之, 藤田欣子, 宮内修, 黒田知子, 渡邊芳明, 勝股克成, 瀬川智也, 奥野隆, 山下直樹, 小林保, 竹原祐志, 貝嶋弘恒, 加藤修
  • 単一胚移植Single Embryo Transferと多胎妊娠に関する臨床検討. 日本受精着床学会雑誌. 2008 25;1: 136-140/宮内修, 瀬川智也, 加藤恵一, 谷田部典之, 藤田欣子, 河内谷敏, 内田律子, 勝股克成, 末吉智博, 渡邊芳明, 山下直樹, 奥野隆, 小林保, 竹原祐志, 貝嶋弘恒, 寺元章吉, 加藤修
  • 着床前診断をどう考えるか 着床前診断の進歩と日本の現状. 日本遺伝カウンセリング学会誌. 2008 28;2: 17-22/青山直樹, 黒田知子, 竹原祐志, 加藤修
  • ヒト未受精卵子凍結保存の現況. Journal of Clinical Embryologist 2007 9: 16-20/桑山正成

▲このページのトップへ

学術書籍(和文)

  • 「卵子学」 XVⅡ章 卵子の胚発生支持能 81卵子若返り法/青野文仁 桑山正成(京都大学学術出版会)
  • 「卵子学」 XVⅢ章 卵子・卵巣組織の低温医学 84 卵子凍結と卵子バンク/香川則子 桑山正成(京都大学学術出版会)

▲このページのトップへ

商業雑誌(和文)

  • 胚盤胞移植における一卵性多胎発生率に関する検討. 産婦人科の実際. 2008 57;5: 853-858/嶋田奈央子, 河内谷敏, 寺元章吉, 加藤修
  • 子宮内膜増殖症合併不妊症患者に対する内膜病変治療後の妊娠成績 症例対照研究. 産婦人科の実際. 2008 57;3: 591-596/加藤恵一(金沢大学 医学部産科婦人科学教室), 瀬川智也, 河内谷敏, 竹原祐志, 貝嶋弘恒, 寺元章吉, 加藤修, 野村一人, 井上正樹
  • 体外受精不受精卵子に対する顕微授精による再媒精の有用性. 産婦人科の実際. 57;2: 283-287/坂本恵美, 寺元章吉, 加藤修
  • 【卵子をめぐる最近の進歩】 白血病患者の卵子保存. 産婦人科治療. 2008 96;1: 60-71/寺元章吉(新橋夢クリニック), 加藤修
  • 【エキスパートに学ぶ 体外受精実践講座】 胚の凍結保存法. 臨床婦人科産科. 2008 62;7: 973-977/桑山正成
  • 【産婦人科領域における細胞・組織の凍結保存】 生殖細胞 卵子保存 産婦人科の実際. 2008 57;10:1537-1542/香川則子, 桑山正成, 森智恵美, 高山優子

▲このページのトップへ