体外受精・不妊治療専門 加藤レディスクリニック  / 東京 新宿


トップページ > 平成22年(2010年)学会発表

学会発表

平成22年(2010年)学会発表

加藤レディスクリニックでは、医師を中心に研究開発部員らにより、体外受精を中心とした一般的な不妊治療技術の向上はもちろん、 難治性不妊のための新治療法開発や日本産科婦人科学会に認定された遺伝子診断などの技術向上にも注力しています。
また、国内はもちろん、海外の学会発表や依頼講演にも積極的に対応し、さらに当院の治療技術を日本、海外に普及する目的で学会(研究会)運営等も行なっております。


学会発表(海外)

国際学会、国際シンポジウム
1) 招待講演・シンポジスト発表
Application of Blastocyst culture and Blastocyst transfer in Human IVF treatment Hand-on (Naijing China 1月)
  • Workshop [vitrify human oocyte, cleavage embryos and blastocyst] Practice of Blastocyst Culture and Frozen-Thawed Blastocyst Transfer in Kato Ladies Clinic / Okimura T.

SAFE, PATIENT FRIENDLY AND LOW COST IVF - A ROAD OF FUTURE (Antalya, Turkey 4月)
  • Safe, patient friendly and low cost IVF - a road of future / Kato O., Takehara Y.
  • An attempt to obtain higher implantation rate in Frozen-thawed Single Blastocyst Transfer / Okimura T.

World Association of Reproductive Medicine international Workshop on male ingertility-IMSI : new advances (Roma, Italy 6月)
  • Assisted induced activation of ROSI oosytes using donor sperm. / Aono F., Kato O.
  • Determination of azoospermia by the observation of sperm cell. / Aono F.

Serono Symposia (Roma, Italy 6月)
  • Serono Symposium: Vitrificaton of Human Oocyte / Kagawa N., Kuwayama M.

The 3rd World Congress on Mild Approaches in Assisted Reproduction
(Kanagawa, Japan 7月)

  • Impact of 19,467 cases/year based on natural-cycle IVF / Takehara Y.
  • Case Report: Efficacy of Mild stimulation and single vitrified blastocyst transfer of PreimplantationGenetic Diagnosis(PGD) -Why do we need so many oocytes?- / Aoyama N., Takehara Y., Kawachiya S., Kuroda T., Kawasaki N., Yamadera R., Suzuki T., Kato K., Kato O.

International Ovarian Conference 2010 (Kyoto, Japan 10月)
  • Recent Advances in Ovarian Stimulation and IVF-ET / Kato O.

The International Consensus Meeting on Embryo Transfer and the Pre-Congress Workshop on IntrauterineInsemination (Lavasa, India 12月)
  • 15 years' history of minimal stimulation IVF protocol in KLC / Kawachiya S., Kato O.
  • Construction and biomedical advances in ET catheters / Aono F.
  • Determination of maturation arrest by the observation of male germ cells / Aono F.

2) 一般発表
The 10th World Congress of A-PART (Las Vegas, United States 5月)
  • A simple and efficient method of blastomere fixation for Preimplantation Genetic Diagnosis (PGD) for Interphase FISH / Aoyama N., Takehara Y., Kawachiya S., Kuroda T., Kawasaki N., Yamadera R., Suzuki T., Kato K., Kato O.
  • A new approach to Preimplantation Genetic Diagnosis (PGD) with mild stimulation and single vitrified blastocyst transfer: Case Report / Takehara Y., Aoyama N., Kawachiya S., Kuroda T., Kawasaki N., Yamadera R., Suzuki T., Kato K., Kato O.

26th Annual Meeting of the European Socienty of Human Reproduction and Embryology (Roma, Italy 6月)
  • Clinical results and managements for natural cycle IVF / Kato K., Segawa T., Kawachiya S., Okuno T., Kobayashi T., Takehara Y., Kato O.
  • Application of mild stimulation and single blastocyst transfer with vitrification in Preimplantation Genetic Diagnosis (PGD) cycles: Case Report / Aoyama N., Takehara Y., Kawachiya S., Kuroda T., Kawasaki N., Yamadera R., Suzuki T., Kato K., Kato O.
  • Comparison of Morphological Survival of Human Oocytes after Multiple Cycles of Cryopreservation by Vitrification or by Conventional Freezing / Kuwayama M., Takayama Y., Mori C., Kagawa N., Akakubo N., Takehara Y., Kato K., Leibo SP., Kato O.
  • Cryopreservation and in vitro development ability of IVM oocytes from Gender Identity Disorder and Cancer patients / Kagawa N., Silber S., Kuwayama M., Yamaguchi S., Nagumo Y., Takai Y., Ishihara S., Takehara Y., Kato O.

The 3rd World Congress on Mild Approaches in Assisted Reproduction
(Kanagawa, Japan 7月)

  • Relations between the timing of transfer, expansion size implantation rates in frozen thawed single blastocyst transfer / Okimura T., Segawa T., Morita H., Sakamoto M., Uchiyama K., Takehara Y., Kato K., Kato O.

20th IFFS World Congress on Fertility and Sterility (Munich, Germany 9月)
  • Frozen-thawed single blastocyst transfer achieve high pregnancy rates concurrently low multiple gestations / Kato K., Kawachiya S., Okuno T., Kobayashi T., Osada H., Takehara Y., Kato O.

The 5th International Congress of World Associtation of Reproductive Medicine
(Moscow, Russia 10月)

  • Advances in natural and mild stimulation cycle IVF - progress over the last 15 years / Takehara Y.
  • Safe, patient friendly and low cost IVF - a road to the future / Takehara Y., Kato O.
  • Mild stimulation Video Session / Takehara Y.
  • A novel operative treatment of severe adenomyosis prior to embryo transfer / Osada, H.
  • The efficacy and safety of managing ectopic pregnancies with transvaginal ultrasound-guided local injections of absolute ethanol / Osada, H.
  • Vitrification of ovarian tissue / Kagawa, N.

American Society for Reproductive Medicine 65th Annual Meeting
(Denver, United States 10月)

  • Cytogenetic study in early spontaneous abortion after IVF and ICSI / Kawachiya S., Takehara Y., Kato K., Osada H., Aoyama N., Kato O.
  • Day 7 β-hCG level after frozen-thawed blastocyst transfer can be predictor pregnancy outcomes? Kato K., Segawa T., Osada H., Kobayashi T., Takehara Y., Kato O.
  • Cryopreservation and in vitro development ability of IVM oocytes from Gender Identity Disorder and Cancer patients / Kagawa N., Silber S., Kuwayama M., Mori C., Yamaguchi S., Nagumo Y., Takai Y., Ishihara S., Takehara Y., Kato O.
  • WATER EVAPORATION AND OSMOLARITY CHANGE OF HUMAN EMBRYO CULTURE MEDIA IN HUMID OR IN DRY CULTURE SYSTEMS / Mori C., Kuwayama M., Silber S., Kagawa N., Takehara Y., Kato O.
  • Oocyte retrieval and cryopreservation for unmarried female cancer patients / Clinical research group of A-PART Japan, Teramoto S., Kamiya H., Ochi M., Fujino Y., Yano K., Utsunomiya T.

International Symposium on Epigenome Network, Development and Reprogramming of Germ Cells(文部科学省特定領域研究「生殖系列の世代サイクルとエピゲノムネットワーク」国際シンポジウム) (Fukuoka, Japan 11月)
  • Molecular dissection of the role of retinoic acid on meiosis-related events using differentiating mouse embryonic stem cells / Suzuki T., Takehara Y., Yamadera R., Lin ZY-C., Imamura M., Okada Y., Akamatsu W., Imai T., Aoyama N., Kato O., Okano H.
  • In vitro expansion of presumptive germ cells marked by Mvh-Venus deriverd from mouse induced pluripotent stem cells / Imamura M., Yamadera R., Lin ZY-C., Suzuki T., Mise N., Abe K., Noce T., Okano H.

The International Consensus Meeting on Embryo Transfer and the Pre-Congress Workshop on The 7th conference of Asian Society for Mitochondrial Research and Medicine (ASMRM) And The 10th Conference of Japanese Society of Mitochondrial Research and Medicine (J-mit) (Fukuoka, Japan 12月)
  • Whole ooplasmic transfer by direct injection method using Piezo drive system for prevention of mutated mitochondrial DNA transmission: Assisted Reproductive Technology for Mitochondrial Disease Patients / Yabuuchi A., Kagawa N., Ezoe K., Mori C., Takayama Y., Kuwayama M., Aono F., Kato K., Takehara Y., Kato O.
  • Assisted Reproductive Technology (ART) for Mitochondrial disease patients-II. -Safe and Successful Cryopreservation of GV oocyte before Whole Ooplasmic Transfer (WOT) in mitochondrial disease patients- / Kagawa N., Yabuuchi A., Ezoe K., Mori C., Takayama Y., Kuwayama M., Aono F., Kato K., Takehara Y., Kato O.

▲このページのトップへ

学会発表(国内)

国内学会
1) 招待講演
第5回 日本レーザーリプロダクション学会 (ヒルトン大阪, 大阪3月)
  • 加藤レディスクリニックにけおるレーザーアシステッドハッチング11626例 / 竹原祐志

日本受精着床学会 第6回ART生涯研修コース (ベルサール九段, 東京2月)
  • Metabolomics(培養液分析)による胚の選別 / 森田 大

第28回 日本受精着床学会総会・学術講演会 (パシフィコ横浜, 神奈川7月)
  • iPS細胞から生殖細胞への分化・誘導 / 竹原祐志
  • 染色体転座による習慣流産に対する着床前診断(PGD)の実際 / 青山直樹
  • ピエゾドライブを用いた核注入技術への不妊治療への応用:GVIによるミトコンドリア病と高齢不育卵子の治療 / 薮内晶子

第13回 日本IVF学会 (大阪国際会議場, 大阪9月)
  • 自然周期の排卵誘発と自然周期採卵 / 竹原祐志

第55回 日本生殖医学会総会・学術講演会(あわぎんホール/ホテルクレメント徳島, 徳島11月)
  • 凍結胚移植における経口エストロゲン製剤の臨床的意義 / 河内谷敏

2)一般発表
第15回 日本臨床エンブリオロジスト学会 (すみだリバーサイドホール, 東京 1月)
  • 当院における胚盤胞発生速度と出生児性別比率の検討 / 川島あゆみ, 福原美佐紀, 磯村尚子, 河島一三, 森田 大, 加藤恵一, 河内谷敏, 小林保, 竹原祐志, 加藤 修
  • ヒト胚の培養に加湿は必要か?/ 森智絵美, 桑山正成, 沖村匡史, 森田 大, 竹原祐志, 加藤 修
  • ピエゾドライブを用いた核注入法によるウシ卵子細胞質置換技術の開発 / 河野康二郎, 桑山正成, 香川則子, 薮内晶子, 竹原祐志, 加藤 修
  • ヒト卵子/胚は何回繰り返し凍結保存・融解が可能か?/ 高山優子, 桑山正成, 沖村匡史, 森田 大, 竹原祐志, 加藤 修
  • 胚の発育速度によるd2ETの妊娠率の検討 / 大井和美, 須鎌千知, 伊藤基樹, 河島一三, 森田 大, 加藤恵一, 河内谷敏, 小林 保, 竹原祐志, 加藤 修

第32回 日本造血細胞移植学会 (アクトシティ浜松/オークラアクトシティホテル浜松, 静岡2月)
  • 複数施設における悪性腫瘍未婚女性患者における卵子採取、ならびに凍結保存の臨床研究-第三報- / 寺元章吉, 加藤 修, 藤野祐司, 神谷博文, 道倉康仁, 越知正憲, 吉田仁秋, 矢野浩司, 見尾保幸, 京野廣一, 田中 温, 竹内一浩, 宇都宮隆史

第62回 日本産科婦人科学会 (東京国際フォーラム, 東京4月)
  • ヒト卵巣組織のガラス化凍結保存とマウスへの異種移植-臨床応用に向けて / 高井 泰, 林 直樹, 関 博之, 大久保貴司, 竹田 省, 竹原祐志, 加藤 修, 石原 理

第51回 日本哺乳動物卵子学会 (朱鷺メッセ/新潟コンベンションセンター, 新潟5月)
  • ピエゾドライブを用いた直接核注入法によるウシ卵核胞(GV)期卵子ならびに前核(PN)期胚の全細胞質置換法の比較検討 Establishment of whole ooplasm exchange method of bovine germinal vesicle stage oocyte and pronuclear stage embryos by direct nuclear injection using piezo drive system / 薮内晶子, 河野康二郎, 桑山正成, 竹原祐志, 加藤恵一, 加藤 修
  • ヒト胚の培養にインキュベーター内加湿は必要ではない Humidigication of air in an incubator is not essential for human embryo culture. / 森智絵美, 桑山正成, 沖村匡史, 森田 大, 竹原祐志, 加藤 修

第28回 日本受精着床学会総会・学術講演会 (パシフィコ横浜, 神奈川7月)
  • ガラス化保存ヒト卵巣組織移植により卵巣機能が回復した1症例 / 香川則子, 桑山正成, Silber S., 森智絵美, 生水真紀夫, 木原真紀, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • マウスES細胞から生殖細胞への試験管内分化誘導 / 鈴木智子, 竹原祐志, 岡田洋平, 赤松和土, 今井隆雄, 山寺里枝, 青山直樹, 松崎有未, 鈴木禎史, 岡野栄之, 加藤 修
  • NSAIDs使用下に自然周期採取した卵の受精率、妊娠率の検討 / 河内谷敏, 松本恒和, 和田恵子, 谷田部典之, 長田尚夫, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • ピエゾドライブ核注入法を用いたウシ卵核胞(GV)期卵子全細胞質置換法の確立 / 薮内晶子, 桑山正成, 竹原祐志, 加藤恵一, 加藤 修
  • 精巣精子回収術(TESE)施行後の精巣内の生殖細胞の鑑別 / 青野文仁, 桑山正成, 河島一三, 森田 大, 瀬川智也, 河内谷敏, 長田尚夫, 竹原祐志, 加藤恵一, 加藤 修
  • 可視紡錘体の位置を指標としたICSIの有効性について / 内山一男, 上野 智, 島崎精恵, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • 霊長類多能性幹細胞の生殖系細胞への分化誘導系の構築 / 山寺里枝, 竹原祐志, 今井隆雄, 河瀬 聡, 赤松和土, 岡田洋平, 鈴木智子, 青山直樹, 今井公紀, 佐々木えりか, 岡野栄之, 加藤 修
  • 体外受精・胚移植により妊娠・出産した母児の追跡調査の試み / 阿子島晴美, 坂元みどり, 青山直樹, 谷田部典之, 河内谷敏, 小林 保, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • 自然周期採卵でのNSAIDsによる排卵コントロール / 松本恒和, 河内谷敏, 和田恵子, 谷田部典之, 長田尚夫, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • IMSI施行時の対物レンズの違いが発生能に及ぼす影響 / 齋藤祥子, 内山一男, 髙山 修, 神谷奈々, 城石裕子, 髙橋彩香, 嶋村 純, 貝嶋弘恒

第13回 日本IVF学会 (大阪国際会議場, 大阪9月)
  • 非加湿インキュベーターの有用性と発生成績 / 森智絵美, 桑山正成, 沖村匡史, 森田 大, 青野文仁, 竹原祐志, 加藤 修
  • PIEZO-ICSIに用いる水銀およびFluorienertがヒト精子の生存性に及ぼす影響 / 森田 大, 桑山正成, 河野康二郎, 沖村匡史, 内山一男, 加藤恵一, 竹原祐志, 保地眞一, 加藤 修
  • ピエゾドライブ直接核注入法を用いたウシならびにヒト卵核胞(GV)期卵子全細胞質置換法の確立 / 薮内晶子, 香川則子, 桑山正成, 青野文仁, 竹原祐志, 加藤恵一, 加藤 修

日本人類遺伝学会 第55回大会 (大宮ソニックシティホール, 埼玉10月)
  • イソ染色体の性腺モザイクが疑われる習慣流産夫婦に対する生殖医療の選択はどこまで可能か?/ 山寺里枝, 末岡 浩, 佐藤 卓, 髙橋香織, 大澤淑子, 中林 章, 稲葉育代, 櫻井友義, 渡邊広是, 橋場剛士, 鈴木智子, 吉村泰典, 竹原祐志, 加藤 修
  • 筋強直性ジストロフィーの表現促進現象がもたらす児の重篤性から着床前診断の適応を考える / 鈴木智子, 末岡 浩, 稲葉育代, 佐藤 卓, 髙橋香織, 大澤淑子, 中林 章, 櫻井友義, 渡邊広是, 橋場剛士, 山寺里枝, 吉村泰典, 竹原祐志, 加藤 修
  • 習慣流産に対する着床前診断(PGD)において陽性と診断された廃棄胚のFISHを用いた再解析(症例報告) / 青山直樹, 竹原祐志, 黒田知子, 川崎奈美, 山寺里枝, 鈴木智子, 河内谷敏, 加藤恵一, 加藤 修

第55回 日本生殖医学会総会・学術講演会 (あわぎんホール/ホテルクレメント徳島, 徳島11月)
  • ヒト胚の培養にインキュベーター内加湿は必要ではない / 森智絵美, 桑山正成, 沖村匡史, 森田 大, 竹原祐志, 加藤 修
  • 紡錘体位置が第1極体近傍から変位する要因について / 内山一男, 近藤雅恵, 上野 智, 島崎精恵, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • IX-ROBOpolarを使用した体外成熟卵子に対するICSIタイミングについて / 近藤雅恵, 内山一男, 池田沙耶佳, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • 当院におけるヒアルロン酸結合精子を用いたICSIの成績 / 上野 智, 内山一男, 森田 大, 沖村匡史, 加藤恵一, 竹原祐志, 加藤 修
  • 体外受精後の流産組織の絨毛染色体検査による染色体異常発生頻度についての検討 / 河内谷敏, 竹原祐志, 青山直樹, 黒田知子, 加藤恵一, 長田尚夫, 加藤 修
  • 習慣流産を対象とした着床前診断症例へのFISHプローブの検討 / 青山直樹, 竹原祐志, 黒田知子, 山寺里枝, 河内谷敏, 加藤恵一, 加藤 修
  • 自然周期採卵・胚移植の成績に関する検討 / 谷田部典之, 加藤恵一, 山崎裕行, 会田拓也, 和田恵子, 篠原一朝, 宮内 修, 奥野 隆, 小林 保, 河内谷敏, 長田尚夫, 竹原祐志, 加藤 修
  • 霊長類生殖細胞の分化動態を可視化する非侵襲的in vitroシステムの構築 / 山寺里枝, 竹原祐志, 今井貴雄, 河瀬 聡, 鈴木智子, 青山直樹, Zack L., 今村公紀, 佐々木えりか, 岡野栄之, 加藤 修
  • ピエゾドライブ直接核注入法を用いたヒト卵核胞(GV)期卵全細胞質置換法の検討 / 薮内晶子, 香川則子, 桑山正成, 竹原祐志, 加藤恵一, 加藤 修
  • PIEZO-ICSIに用いる水銀およびFluorinertがヒト精子の生存性に及ぼす影響 / 森田 大, 桑山正成, 河野康二郎, 沖村匡史, 内山一男, 加藤恵一, 竹原祐志, 保地眞一, 加藤 修
  • 性同一性障害(Gender Identity Disorder :GID)患者の摘出廃棄卵巣由来未成熟卵子の体外成熟、受精、発生能の検討 / 香川則子, 桑山正成, 森智絵美, 薮内晶子, 高山優子, 山口 悟, 南雲吉則, 竹原祐志, 加藤 修


国内研究会、地方部会、シンポジウム、勉強会等
1)招待講演
法政大学講義 (法政大学市ヶ谷キャンパス, 東京6月)
  • 着床前診断(PGD)の技術とART / 竹原祐志

2)一般発表
第142回 日本生殖医学会関東地方部会 (自治医科大学, 栃木6月)
  • ピエゾドライブ核注入法を用いたウシ卵核胞(GV)期卵全細胞質置換法の確立 / 薮内晶子, 竹原祐志, 江副賢二, 桑山正成, 加藤恵一, 加藤 修
  • 子宮がん患者の妊孕性再建 ~実験大動物(ブタ・カニクイザル)を用いた子宮移植研究~ / 三原 誠, 中川毅史, 野口修平, 林 陽平, 森口尚史, 木須伊織, 香川則子, 桑山正成, 森智絵美, 竹原祐志, 加藤 修

第8回 産婦人科臨床懇話会セミナー -不妊治療2010 Overview- 8月)
  • がん患者のための配偶子・胚・性腺組織の凍結 / 青野文仁

第1回 遺伝カウンセリングアドバンストセミナー (日本医科大学教育棟, 東京12月)
  • 均衡型染色体構造異常に起因する習慣流産に対する着床前診断の実際 / 黒田知子

▲このページのトップへ