MENU

各部門のご紹介

看護部

看護部は、看護師51名と看護助手6名の計57名で、院内各フロアに分かれて、患者様がこれから受けられる治療のご説明や採卵・移植および処置のご案内を行っております。患者様により近い立ち位置で、不妊治療に頑張られて臨まれている患者様に寄り添い、丁寧なご説明と対応をすることを、看護師一同が日々心がけて業務に取り組んでおります。
ご不安やわからないことなどありましたら、お気軽にお声がけください。

初診外来(10階)

患者様に安心して治療を開始していただけるよう、初診時には看護師からも当院の治療について、詳しくご説明させていただいております。特に初めて不妊治療を受けられる患者様には、疑問点や不安点などのご質問をお受けしながら、ゆったりとした環境でお話しさせていただいております。

外来(5階)

2回目以降に受診される患者様は、主に5階にて診察を行います。処置室にて採卵スケジュールなどを詳しくご案内をしております。移植後は、着床が確認されてからご卒業されるまで、患者様の疑問にわかりやすくお答えできるよう心がけております。
またご卒業時には看護師よりアンケート用紙をお渡しし、卒業後の経過も確認させていただいております。
内診室では、処置のご案内や介助をしております。慣れていない方でも安心して診察を受けていただけるように丁寧なご案内を心がけています。

採卵・移植・処置(7階・8階)

オペ室とリラックスルームは7階・8階の2フロアにあり、看護師は、採卵・移植のご案内と介助をしております。患者様が不安なく安心して処置をお受けいただけるよう、看護師が全面的にサポートできる体制を整えております。

PAGE TOP