MENU

院内施設のご紹介

院内施設のご紹介

シンボルマーク(こうのとり)

開院当初からのシンボルマーク、こうのとりです。
皆様の“夢”を叶えられるよう努めていきたいと思っております。


10階 初診フロア

初診時は10階での受付となります。初診は完全予約制ですので、初診予約ページより事前に予約をお済ませの上、初診時に必要なものをお忘れなくお越しください。初診時に最低限必要な検査と診察を行い、当院の治療方針や今後の診察の流れ、診療料金などをわかりやすく説明させていただきます。

10階 初診フロア

4階 受付・診療フロア

再診受付機・IVF受付・総合案内・薬局があるフロアです。当院では2016年11月より再診も予約制となりました。再診の際はこちらの自動受付機にて受付を済ませ、案内されたフロアへご移動ください。

4階 受付・診療フロア

5階 再診フロア

診察室・内診室・処置室および受付があります。このフロアでは、体外受精までの準備となる診察を行います。

5階 再診フロア

9階 待合・問診フロア

待合室と問診室および受付があります。胚移植時はこちらのフロアの受付にお越しください。

9階 待合・問診フロア

診察室

医師による診療をこちらで行います。検査や内診の結果を踏まえ、治療方針や採卵・移植の日時を決定し、移植後は経過のご説明などを行います。当院は年中無休で患者様の月経周期にあわせて治療を行うことを優先していますので担当医制ではありません。

診察室

内診室

超音波装置にて卵胞(卵)の成長の経過を確認します。 患者様側からも確認できる専用モニターを設けております。

内診室

検査センター

検査用の採血・採尿は10階の検査センターにて行います。

検査センター

処置室

看護師との問診、薬のご説明や投与、卒業時のご案内などは、こちらで行います。

処置室

問診室

こちらで培養士が胚移植前のお話をします。移植する卵の状態や、移植方法、これまでのデータから見た妊娠の可能性などについて、詳しくご説明します。

問診室

オペ室

7階・8階の2ヶ所にあり、採卵・胚移植はこちらで行います。看護師が最初から最後まで付き添い、通常数分で終了します。また、患者様は採取した卵子や移植する受精卵をモニターでご覧いただけます。

オペ室

リラックスルーム

オペ室に隣接し、採卵、胚移植後にお休みいただく部屋です。採卵針や移植カテーテルの改良を重ねた結果、無麻酔で痛み・出血も少ない採卵・胚移植が可能となり、終了後の安静時間は通常15分程度で済みます。(※ごく稀ですが胚移植方法によっては2~3時間の安静が必要な場合もあります。また安静時間終了後に問診等があります)

リラックスルーム

採精室

ご主人様の精液を採取するお部屋です。

採精室

PAGE TOP